32" Impala

1970年代のローライダーに影響を受けたクラシックな一本。8.5インチ型の板で軽量化に努め、同時に幅広のノーズを採用することでワイドスタンスからのカービングを楽しめます。
長年サーフとスケートの融合を目指して開発を進める中でサーフスケートの方向性が昔ながらのスケートスタイルの方向にも進みつつあることを実感し始めたので、クラシックなスケートボードスタイルを追い求めるうえで重要な一本として開発されました。重心が低く細身のトラックに最新型のダブルキックデッキ、さらに小さなウィールをセットして様々なトリックを出しやすくしたうえでウィールのグリップも落とさないようにバランスを取りました。
スケートボードが世に広まり始めて以来ボードの進化と共に様々なトリック(技)が生み出されてきました。サーフスケートもその流れに乗るべくトリックとマニューバーを高次元で融合させゲンダイのスケートシーンに歴史を刻むべく新世代の板として開発された一本です。

・8 1/2” wide
・6 1/2" tail
・5 3/4" nose
・15 1/2 〜 14 1/2" wheelbase
 ※出荷時は15 3/4になっています。 位置を調整できるビス穴がございます。
・58mm Roundhouse Park wheels

C5 ¥40,000(税抜)