30.75” Aipa sting

30.75” Aipa sting

通常価格 ¥50,600
/
税込み

ハワイアンサーファーでありシェイパーのBen Aipaの存在を世に知らしめたDa Stingと呼ばれるサーフボードシリーズが初めて出たのは1974年のことだった。 
Larry Bertlemanのライディングを観察していた時に、彼がトライしようとしていることが何であったのか明確に感じることができたというアイパはすぐに自分の工場に戻り板の製作に取り掛かったそうだ。
そこから二年の改良を経て1976年にSurfer Magagineの表紙を飾ることになったボードはそこから人気に火が付きパフォーマンスサーフというジャンルが発展していくきっかけとなるのだった。
彼のハイパフォーマンスボードとCarverのコラボレーションは我々のハイパフォーマンスサーフスケートの思惑と完全に合致したのは言うまでもないだろう。 
Aipa Da Stingモデルはクイックで細かいターンのライディングにうってつけのボードに仕上がっていて、当時流行したエアブラシ加工のアートデザインをあしらうことでその歴史を踏襲していくことだろう。
SPECS 30.75”inch
WB 16 3/4”
W 10 1/4”

当オンラインサイトにてスケートボードをご購入の方へ

輸入スケートボードの特性上、デッキ面の小さなキズやプリントの剥がれ、軽微な色補正痕などがある場合がございます。

製品の使用に全く問題がないため、不良品にはあたりませんのでご了承ください。又、トラックのハンガーシャフトの一部露出やその他金属部分の細かな錆なども、使用に問題ない為不良品には当たりませんのでご了承ください。

ご注文前の確認やり取りは対応しておりません。(当社基準で検品を行い使用上、不具合ないものを販売しております。)
細かく気にされる方は、正規販売店の店頭にて商品をお確かめの上ご購入ください。